デックスのリフォームプラス

リフォームと災害対策って密接的な関係にあるのをご存知でしょうか

日本は災害大国、いつ・なにが起きておかしくありません。

今回はそんな災害を対策できるリフォーム方法をご紹介します。

地震の被害を抑えるために「製振ダンパー」

制震ダンパーとは、建物の地震の被害を抑えるために、壁や柱などの接合部に設置する装置です。

制震ダンパーを取り付ける大きな目的は、「地震による揺れを吸収」し、「地震の力を他の力に変える」ことです。

建物の倒壊から身を守ってくれる、とても頼もしい存在です。

停電でも慌てない!蓄電池のある生活

停電になると、照明やテレビ、冷蔵庫はもちろん、IHクッキングヒーターや炊飯器、冷暖房も使えず、お風呂が沸かせないこともあります。もちろんスマートフォンも充電ができず、普段の暮らしがストップしてしまうことも。

「エネファーム」なら停電の際に、ガスが供給されていればエネファームが自立運転に切り替わり、発電を行って、最低限の電気とお湯を利用することができます。

プランの相談・お見積りはすべて無料。見積もりは3日以内に対応します。0120-422-0844

ウェブサイトからのお問い合わせは
24時間受け付けております。

お問合せはコチラ
運営会社 デックス株式会社 デックス株式会社
横浜市都筑区茅ケ崎南2-23-14
お問い合わせはこちら