注文住宅ページへ戻る
注文住宅ページへ戻る

■ Low-E複層ガラス

Low-E複層ガラス

Low-E複層ガラスイメージ
Low-E複層ガラスイメージ

アルミと樹脂のハイブリット構造で断熱性能UP

全窓Low-E複層ガラスを搭載、最大16mmの空気層で夏の日射60%カットし、高気密高断熱住宅をつくる。
1F には防犯合わせガラスとし防犯面にも配慮する。さらに、室内側を樹脂とすることで、一般複層ガラスの約50% の熱還流率を実現した。

全窓Low-E複層ガラスを搭載、最大16mmの空気層で夏の日射60%カットし、高気密高断熱住宅をつくる。1F には防犯合わせガラスとし防犯面にも配慮する。さらに、室内側を樹脂とすることで、一般複層ガラスの約50% の熱還流率を実現した。

アルゴンガスイメージ
アルゴンガスイメージ

アルゴンガス標準装備

アルゴンガスは、空気中に約1%存在する毒性のない不燃性の不活性ガスで、熱を伝えにくく空気よりも比重が重い特性があるため、
複層ガラスの中空層に注入する事で対流を抑え断熱効果を高めます。

アルゴンガスは、空気中に約1%存在する毒性のない不燃性の不活性ガスで、熱を伝えにくく空気よりも比重が重い特性があるため、複層ガラスの中空層に注入する事で対流を抑え断熱効果を高めます。

注文住宅ページへ戻る
注文住宅ページへ戻る