【Deccs】横浜・川崎のデザイン住宅・注文住宅オフィス
  • NEWS
  • WORK FLOW
  • DEVELOPMENT
  • WORKS
  • STRUCTURE
  • COMPANY
  • VOICE
  • GUARANTEE
  • CONTACT

耐震×制震工法 「FLEX CUBE」 新発表!

FLEXCUBE

 

~頑丈で柔軟な立方体とういう新発想~


地震による甚大な被害が報じられている昨今、弊社では既存建物の耐震化や新築時に地震に強い住宅建てたいとのニーズにお応えすべき住宅を新発表させていただきました。


そもそも地震における建物の損壊を防ぐためには建築基準法や住宅性能表示の耐震等級などの耐震基準がございます。


これらの根本的な考えは建物自体の部材の強度(剛性)を上げて、地震力に対抗するという手法の元に設計されております。しかしながら強度を上げれば上げるほど比例して、土台、柱、梁などの接合部にはより増大した力が加わる事になり、その力の逃げ場所が無いため、接合部分が破損し、本震に耐えられても、余震による2度目、3度目の揺れにより倒壊する危険性があります。


デックスでは強度を上げるモノコック構造の「剛」と力の逃げ場所を作る制震工法の「柔」を組み合わせ、繰り返し襲ってくる余震にも耐える住宅を提供させていただきます。


資料請求はお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせはこちらまで